KH 株式会社基陽 フルハーネス・工具袋・工具のメーカー
  • 0794822304
  • contact
  • menu close

KHブログ

HOME KHブログ(志在千里(社長ブログ)) 未来を作る ワイズ・リーダー
  • 志在千里(社長ブログ)
    志在千里(社長ブログ)
  • スタッフブログ
    スタッフブログ

志在千里(社長ブログ)

2019.11.01未来を作る ワイズ・リーダー

  • 未来を作る ワイズ・リーダー
    未来を作る ワイズ・リーダー

    基陽では外部から講師をお招きし、『自分達のなりたい姿・ありたい姿』を考える時間があります。

    その時間は、現パナソニックの創業者 松下幸之助翁の言葉から始まります。「道は必ず開ける」「失敗から学ぶことができれば、その失敗は成功なのだ」「どんな人でも世界一の能力を持っている」・・・松下幸之助翁の言葉を毎回、学び続けていますが、ふと若手社員さんは松下幸之助さんの事を知っているのかと考え、調べて発表して貰う時間を作りました。水道哲学はもちろん、日本で初めて週休二日制の導入、「1日は休養、1日は教養」、「日々新た」などの珠玉の言葉を紹介してくれました(画像は若手社員が発表で使用したパワーポイントです)。

     

    日本には、経営の神様と言われる松下幸之助翁、世界初の即席麺、カップ麺を開発した日清食品の安藤百福さん、ウォークマンを作り独創性とスピードで世界を驚かせたソニーの盛田昭夫さん、井深大さん。そして65歳、潔い引き際の本田宗一郎さん、等々志高く経営を哲学に昇華させ学ぶべき先人が多くいます。一人ひとりが想いを持ち、仲間を作り、人を育て、新しい価値を作り社会に貢献し、人を信じ未来を作ってきた。業種業態は異なれど、それぞれの創業者が言われている言葉には共通点があります。「人を信じる」「全ては自分の想うようになる」「言葉を大切にする」「備える」「変化する」「行動する」「失敗から学べ」・・・。松下幸之助翁の「日々新た」、土光敏夫さんの「日々に新た」も、アマゾンのジェフ・ベゾスCEOが言う「Day one」とも共通点を感じます。

    ソフトバンク会長 孫さんも「Let’s start today」のTシャツを着ていましたね。

  • 最近SDGsやCSV経営が注目されていますが、ワイズ・リーダーがいる地域や組織では以前から自然に実践されていたのではないかと感じます。本質は普遍なり、です。幸之助翁生誕125年の今年。来年は2020年、5G。SDGs目標設定は2030年。気候変動も気になる毎日、次の100年先へ永続可能な社会・組織である為に、自分たちのなりたい姿、未来を作り、行動し、日々を新たに、変化を継続していきたく思っています。

     

  • 積読の秋
    積読の秋

    すっかり秋ですね。どんな秋を皆様お過ごしでしょうか。私は積読(つんどく)の秋です。お客様の会社で出版されたり、またご家族が執筆された書籍を送って頂き・・・描かれている情景が豊かで、涙なくしては読み進められず、少しずつ読み、休み、という読み方をしたり。

    先日まで『私の履歴書』を書かれていた野中郁次郎さんの文章のファンになって励まされ、はたまた社員さんが面白いと言っていたファインマンさんシリーズを引っ張り出したり。あちらこちらで勧めて頂いた本を借りたり買ったりで机の上が本で埋め尽くされ、読むのが追い付きません。

    そして、今日も二冊勧められました...読みたい!でも、他に20冊以上積んである...。

    皆さんは本を勧められたら、どの様にされているのでしょう?

    今年も、幸せ悩み多き読書の秋になりそうです。